スピリチュアル・自己啓発・宗教が流行る理由【メタ認知で説明可能】

この記事は以下に当てはまる人にオススメです。

  • スピリチュアルへの信仰が気持ち悪く感じる
  • 占いとか気の流れとかがくだらないものにしか思えない
  • 胡散臭い自己啓発に人が集まる理由が分からない
  • 自分は非科学的なものを信じない
  • なぜ世界中の人間がスピリチュアルにハマるのかを知りたい
  • 人間の習性を知りたい
  • メタ認知について知りたい
  • メタ認知への理解をより深めたい
  • メタ認知とは何かが分からない

本記事の内容

  • メタ認知は人間を理性的にする
  • スピリチュアルはメタ認知を起動させる
  • スピリチュアルを信仰する人は幸福度が高いという研究
  • ただしスピリチュアル信者は知性が低いという研究も

今回はスピリチュアル・自己啓発・宗教が流行る理由について話します。

 

書店に行くとほぼ必ず占いや風水、気、チャクラ、引き寄せに関する本が置いてありますよね。

そういうコーナーがどこの書店に行ってもあるということは一定の需要があるわけです。

 

もっと胡散臭い例を挙げるならば高額なスピリチュアル系のセミナーやコンサルがあります。

特にマルチ商法や自己啓発系の集団でこのような詐欺まがいなものが流行っています。

カフェやファミレスで何人かの集団が占いとか引き寄せとかについて話していたら

ほぼ間違いなくこういった関係の人たちでしょう。

 

さらに極端な例を挙げると新興宗教にハマっている集団も世の中には割といます。

僕も顕正会やらエホバの証人やら創価学会の勧誘を受けたことがありますし、

世間で有名な新興宗教を挙げるとしたら幸福の科学もありますね。

 

また日本に限らず世界中でもこのようなスピリチュアル信仰が流行っています。

なぜスピリチュアルは人々をそんなに夢中にさせるのでしょうか。

そういう視点でスピリチュアルについて考え、人間の習性を理解しようというのが今回の記事です。

 

結論から言うと、「メタ認知」が関わってきます。

メタ認知を知らない方でも理解できるように解説するのでぜひ最後までお読みください。

 

ちなみに「スピリチュアル」と言っても日本と海外では定義(というか概念)が少々違うのですが

その辺りについては後述します。

 

メタ認知は人間を理性的にする

メタ認知については当ブログでも過去に話したことがありますが、

簡単に意味を説明すると「自分を俯瞰する」ことです。

 

「メタ」とは「ひとつ上の次元の」という意味なので

「メタ認知」は「ひとつ上の次元から認知する」ことになります。

 

例えば、

誰かとトラブルになって「あいつうざい」とイライラするのは自分視点ですが

「怒っている自分」という認識はメタ認知になります。

自覚している状態とも言えます。

 

このメタ認知ができている人は心穏やかになりやすいので

感情に流されず理性的に物事を考えやすくなります。

「怒っている自分」を自覚していれば冷静になれますよね。

 

実は他にもメタ認知が人間を理性的にさせる面白い事例があって、

公共の場(エレベーター内とか)に鏡があることで列への割り込みといったマナー違反が減るんだとか。

割り込みをしている自分が鏡を通して見えてしまうから心理的に自制するようになるんですよね。

同じような例として不法投棄されやすい河川敷に鏡付きの警告看板を立てたことで件数が減ったんだとか。

 

メタ認知はこれだけ人間を理性的にさせる効果があるのです。

 

スピリチュアルはメタ認知を起動させる

メタ認知の事例について話してきましたが、もう少し応用して考えてみましょう。

スピリチュアルを信じることにより人間は自然とメタ認知が起動されると言えます。

なぜなら自分を超越する存在に意識が向いていて、自分の無力さや儚さ(はかなさ)を俯瞰することになるから。

 

信仰心の強い人は神様や見えない力に意識が向くので自然と自分を俯瞰することになります。

ざっくり言うと「お天道様が自分を見ているのでバチ当たりなことはできない」とか

「自分は星の力や運命に操られているから今年は控えめでいよう」という状態です。

 

これは十分にメタ認知と言えませんか?

ちなみに「スピリチュアル」と言うと日本では占いとかチャクラとか引き寄せみたいな胡散臭いものを連想しがちですが、

欧米での「スピリチュアル」は人生の目的や生き方といった自己啓発的な意味合いになります。

自己啓発では自分の人生や精神をひとつ上の次元から見るという点でメタ認知が起動しています。

 

また雄大な自然を目の前にしたときに「自分はちっぽけな存在でしかない」と畏敬の念を抱いて、なんだか精神が豊かになった経験はありませんか?

大きな山を登って見下ろした景色だったり、悠久の歴史によって形成された地層や滝を見たり

(個人的にはグランドキャニオンやカッパドキアを生で見てみたいですね)。

これも実はメタ認知と言えます。

 

このような信仰心の強い人や人生について考える人、雄大な自然を目の前にした人は

全てに共通して「幸福度が高い」という研究があります。

いくつか分かりやすい参考元を以下に挙げておきます。興味があれば見てみてください。

 

幸福になれないなら人生の意味を追えばいいじゃない「意味の力(The Power of Meaning)」

定期的に「人生の悩み」に取り組まないと鬱になっちゃうぞ問題

体の老化を防ぐためにもっとも必要な感情は「畏敬の念」

 

僕の解釈も入ってしまいますが、

メタ認知をすることで自分の感情と距離を置いて理性的になり、

心穏やかになるから幸福度が上がるのではないでしょうか。

 

スピリチュアルを信仰する人は幸福度が高いという研究

これまでに、人間がスピリチュアルにハマりやすい理由を「メタ認知」で説明してきましたが

メタ認知以外にもスピリチュアル信者が幸せである理由があるそうです(以下の動画)。

 

メンタリストDaiGoさんがハーバード大学の研究を基にスピリチュアルの効果を話していて、

簡単にまとめると

  • 信者同士でコミュニティができて人間関係が充実する
  • 信者はタバコを吸わない人が多い

ので心身ともに健康的になり、幸福度が上がるんだとか。

もしこれが理由なら必ずしもスピリチュアル信者になる必要はなさそうですけどね笑

 

ただしスピリチュアル信者は知性が低いという研究も

ウォータールー大学の研究によると、

スピリチュアル信者は知性が低い傾向にあるとのこと。

実験にあたって研究者は約800名の参加者を集めまして、全員に本当の名言とスピ系の迷言を見せて、「これは素晴らしい!」と思った言葉に点数をつけてもらったんですね。

そのうえで全員に思考力テストをおこなったところ、

  • 27%の人はスピ系の迷言と実際の名言を見分けられなかった
  • 迷言にダマされやすい人は、信仰心が高く陰謀論を信じるケースが多い
  • 迷言にダマされない人は、言語的な知性と流動的知性が高い
  • 迷言にダマされた人たちは、「新生児には定期的に注意を向けましょう」みたいな普通のアドバイスにまで高い点数をつけた

といった結果が出たんですね。言語的な知性は言葉を使った表現力のことで、流動的知性は論理的にものごとを考える能力のこと。つまり、スピリチュアルに引きつけられる人は知性が低いんだ、と。

スピ系のデタラメに影響を受けやすい人たちは、ものごとを深く考えようとせず、数字や言語、流動的知性などの認知機能も低い。また、哲学的なたわごとや陰謀論、宗教、超常現象などにも引きつけられがちで、自然療法や代替療法といったニセ医学に手を出す傾向も高い。

引用元:知性が低い人ほどスピリチュアルに走りがち!という研究結果

 

引用頼りですみませんが、事実としてそういう研究結果が出てきていますし

僕の経験則でもやはりスピリチュアル好きなマルチ商法の人や自己啓発マニアは会話していて知能レベルが低い印象があったのであながち間違っていないと思います。

 

あと、こういういかにも胡散臭いビジネスに騙される人がいるのも事実ですので(以下のツイート)

信じるにしてもスピリチュアルではなく科学にした方が得策なのではと思います。

 

まとめ

  • メタ認知は人間を理性的にする
  • スピリチュアルはメタ認知を起動させる
  • スピリチュアルを信仰する人は幸福度が高いという研究
  • ただしスピリチュアル信者は知性が低いという研究も

今回はスピリチュアル・自己啓発・宗教が流行る理由について話しました。

スピリチュアルが流行る理由について考えると人間の習性について知れていいですね。

このような胡散臭いものが流行ったときはむやみにアレルギー反応を起こすのではなく

なぜそういったものが流行っているのかを考えると

人間心理やマーケティング、歴史、文化などについて深く学べます。

物事の本質を捉える方法としては有効な手段となるのでぜひ参考にしてみてください。

 

ちなみに僕が個人的に残念に感じるのは瞑想がスピリチュアルに取り上げられていること。

瞑想は科学的に脳や心身の健康に良いのは証明されていて

Googleも「マインドフルネス研修」として取り入れているのですが、

一部の界隈では「宇宙と繋がる」的な表現をされていて瞑想の胡散臭さを生み出しています笑

 

今回の記事では宗教については特段触れたわけでもなかったので、

宗教が人類で流行った理由についての考察記事をこちらに貼り付けておきます。

だいぶ昔の記事なので文章が拙いのは許してください笑

あわせて読みたい

現代で幸せになるのは昔より難しい説【宗教と幸せについて】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です