【7年間悩んだ僕が語る】プライドが必要な理由【プライドは捨てるな】

悩める人
「プライドを捨てろ」ってよく言われるけどなかなか捨てられない。自分を下げたくない。プライドをなんとか捨てようとがんばってきたけどうまくいかないし、そもそもプライドって捨てないといけないの? 

 

この気持ちすごく分かります。

僕も大学生活で人間関係に疑問を感じて人と反発したり

営業の仕事で人と関わる上でずっと悩んできました。

 

大学生から現在まで7年間悩んできたこの件についての答えを出します。

 

本記事の結論

プライドは捨てなくていい。ある程度のプライドは必要

 

以下で解説していきます。

 

プライドはある程度必要

プライドがないと軽く扱われてしまう

 

プライドが高いことを悪いとする風潮あるけど

ある程度はプライドが高くないと人に軽く扱われるよ。

軽く扱われるとそれを見た周りの人もあなたに対する扱い方を真似する。

これが仕事だったら信用はどうなる?

度を越して理不尽なことをされるなら
キツく返した方がいい。

引用元:僕のツイート(少し前に過去のツイートを一斉削除して整理したので今はありません^^;)

 

このツイートに書いたことそのままです。

 

人に軽く扱われる、雑に扱われる

のひとつに不快な「いじり」があります。

 

僕の経験談を話しますと

 

高校と大学時代は特に「いじられキャラ」でした。

正直イヤでした。

いじられる僕自身も含め、みんなが楽しくなるような「いじり」は賛成します。

 

しかし普段は好き放題ディスってきたりコンプレックスを笑ってきたりするのに

いきなりハブられたり、人からの当たりがキツかったり

みんなの集まりに自分は声をかけてもらうことさえされなかったことが多々ありました。

この、

人として尊重されているのかされていないのか分からない空気感

が非常に居心地が悪いわけです。

みんなが楽しいいじりではなく、もはや本人が嫌がるレベルにきているのに

「いじり」という口実を使って

集団で人を傷つけるのを肯定化させる風潮は想像するだけで気味が悪いですよね。

 

言い方を悪くすると

僕は人に都合よく利用されていたのです。

 

人に笑ってもらうのは楽しいけど、笑いと引き換えに自分の魅力を否定しなければいけないのです。

果たしてそれは人間関係として健全で、幸せな生き方なのでしょうか?

 

僕が時々反発して嫌な顔をしたり距離を置くようにすると

「ノリが悪い」

「プライドが高い」

 

などと偉そうに上からものを言われます(ガチで説教されたこともあります)。

僕が自分を否定してまでプライドを下げて嫌な役を演じて

みんなに媚びを売る義務がどこにあるのでしょうか?

 

しかもたいていモテるのはいじられていない方の人間です。

いじられキャラで我慢したところで良いことはないのです。

 

そうやっていじられるのが本意で好きな陽気な人もいると思いますが、

全員が全員そういう気質ではありませんので(少なくとも僕はそういう気質ではありません)

一概に「こういうキャラでいなさい」と赤の他人に押し付けられるのもおかしな話なのです。

 

そしてそういう「いじり」をしてくる人達は

「いじられてるのは愛されてるんだから羨ましいよ」

他人事で綺麗な言葉をかけてくるのです。

 

蛇足ですが

「いじり」は「いじめ」よりもタチが悪いのです。

なぜなら「いじり」をする彼らに悪意がないから。

悪意のない人たちに反発したり怒っても相手にされないのです。

むしろ以前より関係が悪くなり、集団で無視されてしまいます(高校時代そうでした)

「いじりハラスメント」

という言葉を提唱したい。

いじりは本来はみんなが笑うためのもの

学生時代にあったけど

いじられた本人が嫌な思いをしてるのにそれを肯定化して
「ノリが悪い」
「プライドが高い」

などと偉そうに言ってくるのはおかしいよね。
芸人みたいにお金もらってないよ?

引用元:僕のツイート(少し前に過去のツイートを一斉削除して整理したので今はありません^^;)

 

繰り返しますが、

いじりによってみんな(いじられた側含め)がハッピーになるなら素敵ないじりです。

しかし現にいじられた側が不快である一方的ないじりが普通にあるのです。

 

プライドの話から少々逸れてしまいましたが

こういった「いじりハラスメント」や「いじめ」、ナメられる

などをされると組織や集団の中で常に不利な立ち回りを強いられることになります。

 

そして一度その立ち位置になってしまうと修復は非常に難しいです。

新たにそのコミュニティに加わる人たちも周りを見てあなたに対する扱いを真似してきます

 

プライドをおとしめることで軽く扱われると

もう今後そのコミュニティで健全に過ごすことが不可能になってしまうのです。

仕事だったらさらに悪いことが・・・

仕事だと組織の中で立場というものが出てきます。

立場がある以上、組織内で人から軽く雑に扱われるわけにはいきません。

 

プライドもなく

組織内でナメられると説得力がなくなり、人を動かすことは難しくなります。

また、軽く扱われるとそれを見た周りの人もあなたに対する扱い方を真似します。

部下にまともに相手にされなくなると末期です。

 

組織の内部から崩壊していくことになります。

そして自分の信用も落ち、仕事が悪い方に影響されます。

そうなると最悪、ですよね?

お金が関わる以上、生活まで脅かされます

 

組織が重要視され、立場と信用とお金が絡む仕事において

軽く扱われる人間になることの弊害が大きいことは容易に想像がつくことでしょう。

私たちは芸人ではない

「プライドを捨てなさい」という意見の例えに芸人さんが例えられます。

 

  • ブサイク芸人
  • スベり芸人
  • 一発芸の芸人
  • 裸芸人
  • リアクション芸人
  • 女芸人

 

など様々です。

彼ら(彼女ら)はプライドを捨てることを商売にしています。

それはそれで立派なお仕事ですし僕は彼らを尊敬しています。

 

しかし彼らはそれを望んでその仕事をやっているわけですし

プライドを捨てて笑いを取ることがお金に直結しているのですが

 

僕たち一般人は芸人ではありません。

ましてや彼らのように笑いに人生をかける人達と同じレベル(あるいはそれ以上)

になることはできません(一般人が専門の人と同じレベルと考えることがそもそも図々しくて彼らに失礼です)。

 

よって「プライドを捨てなさい」というのは僕たちにとっては当てはまらないのです。

結論

以上の理由により

プライドは捨てなくていいです。

 

過剰に高いプライドは良くありませんが

(見栄っ張りになったりでむしろ自分を苦しめることになります)

 

ある程度のプライドを持ち、自分に誇りを持つことです。

 

あなたは一人の人間として幸せに生きる権利を持っています。

誰かに権利を脅かされるのではなく

 

自分らしく生きるためにも

自分を守るためにも

 

自分の持っているプライドを大切にしてください^ ^

 

最後にもうひとつ僕のツイートをシェアします!

ハリネズミのように親しみやすさを出しつつ敵に対しては針を向けないと

無害な人間こそ常に損する立ち回りをさせられる。
イジメの標的にされたり都合よく扱われる

自分を守るためのプライドの高さとキツさはある程度必要

あなたは雑に扱われていい人間ではない。
人間の権利を持ってる
と言いたい

引用元:僕のツイート(少し前に過去のツイートを一斉削除して整理したので今はありません^^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です