優しくて真面目な努力家が注意すること【人生オワコン化しないために】

Pocket

この記事は以下に当てはまる人にオススメです。

  • 昔から勤勉だった人で人生と向き合っている人
  • 真面目に人生を良くしたいと思っている人
  • 将来独立するために誰かのもとで教わっている人
  • バリバリ熱心に働いていて目標とする人物がいる人
  • どんな相手に対しても常に理解して歩み寄る姿勢がある人
  • がんばって成し遂げたいことがある人

本記事の内容

  • 【悲報】尊敬していた上司がクソ上司化した件
  • 真面目な努力家はついていく人を間違えると人生オワコン

優しくて、真面目で、努力家

いわゆる勤勉な人たちのことですが

 

聞くだけでもう立派な人ですよね。

儒教の教えや格言、ことわざを見れば分かるように

勤勉な人は昔から理想的な人物として敬われてきました。

 

しかし勤勉な人はその能力を間違った方向に持っていくと人生が終わってしまいやすいのです。

逆に言うと正しい方向に行けば誰よりも人生をよくする力を持っています。

いわゆる諸刃の剣(もろはのつるぎ)なのです。

 

僕自身も自分で言うのも変ですが結構真面目で勤勉なタイプです。

そのおかげで救われたこともあれば

悲惨なことになることもありました(人間不信になったり詐欺に遭ったりトラブルに巻き込まれたり・・・)。

 

そんな僕よりも顕著に悲惨になった例が僕の身近にあったので

今回はそれを例にしながら勤勉な人の注意すべき点について話していきます。

 

3分ほどで読み終えるのでぜひ最後までお付き合いくださいませ。

 

【悲報】尊敬していた上司がクソ上司化した件

https://twitter.com/toyotaro0420/status/1075172755052482561

ついていく人を間違えると人間終わります😞

昔お世話になった上司Aは努力家で常に相手視点なので尊敬してたけど

その上の上司BにAがついていったことでAがクソ上司化してしまいました。

明らかに向こう(上司含め会社全体)が悪いのに 論点をズラして上下関係でマウントを取ってくるという…

 

上司Aも恐らく理不尽な経験をしながら努力していると思います。

でも悪い方向に行ってしまい、本人も自覚していない様子です。

僕を育ててくれたのも彼で尊敬していましたが僕の中で彼のランクは下がり、むしろ見下してしまいました。

努力家はついていく人に大きく左右されるので諸刃の剣です。

 

今朝の僕のツイートです。

何があったのかと言いますと、

 

僕が1年半ほど前まで所属していた、投資案件を扱う営業会社でお世話になっていた上司Aが

さらにその上の上司Bによってクソ上司化してしまったのです。

 

いきさつを話すと、

僕や僕のお客さんが数十万〜数百万円をこの会社の投資案件に投資しているのですが

いつまで経ってもお金が返って来ず

事業の進捗状況を定期的に伝えるサポートセンターの報告メールもこの前は予定の3ヶ月遅れでやっと送られた始末です。

それまでは問い合わせても音信不通でした。

 

今回は11月末に報告メールを送る予定だったのですが12月に入っても音沙汰なく

その件についてこちらから問い合わせても未だに音信不通です。

 

なぜこんなに遅れているのか、投資している事業の進捗はどうなのかを

僕が上司Bに連絡しても既読無視されます。

その後にまた連絡しても無視。

 

なので僕と長い付き合いのあった上司Aにも連絡しましたが

「俺も分からない」

「サポートセンターに連絡して」

と言われてしまいます。

 

そのサポートセンターと連絡が取れないから問題なのですが・・・^^;

 

なので僕が上司Aに

「上司Bさんとも連絡がまともに取れないので上司Aさんの方から直接、上司Bさんに状況を聞いていただけますか?」

とお願いしても

上司Aは

「俺が聞いても同じだよ。多分、上司Bさんも分からないからサポートメールに連絡をしてと言われると思う。」

と言い、何もしてくれません。

要は上司AもBも「そんなん知らんからサポートメールに連絡して」としか言わないのです。

 

で、そのサポートメールがいつも音信不通なのです。

それでも何も処置をしてくれないのです。何も話が進みません。

謝りの言葉一つもありません。誠意ゼロ。

 

人様のお金を預かっておいて連絡もまともに取れない会社で、

周りの人は責任のたらい回しを繰り返すのです。

 

僕が「責任のたらい回しですね。もういいです。お願いはしません。」

と言うと上司Aが

「(LINEで)挨拶もなくいきなり連絡が来て、思い通りの答えがなかっただけでその態度は無礼。

お前の成長を期待していたけど悲しいよ。」

と言ってきました(後でそのメッセージは取り消されましたが、文章はもっと怒った口調でした。)。

 

この時点で僕は目を疑いました。

明らかに会社が非常識なのに逆ギレしてきた上に

論点をズラして上下関係でマウントを取ってきたのです。

 

上司Aはかつて僕に営業を親身に教えてくれた人で、相手思いの真面目な努力家なので僕は彼を尊敬していました。

しかし途中から上司Bが会社にやってきて上司Aに散々な扱い

(上司Bが上司Aに対して嫌味や陰口を言ったり、根性論的な自分の価値観を押し付けて相手を否定したり。パワハラやイジメに近いです)

をしながらも上司Aは

「上司Bさんはぶっきらぼうだけど人生経験も能力もあるから、彼から学べることはたくさんある。」

と言って真面目で努力家の上司Aは上司Bに下手(したて)に出ながら教えを受けていました。

 

僕はこの会社をすでに辞めている身ですが

久しぶりに上司Aに連絡したら前述のような上司Aの変貌ぶりが明らかになりました。

論点をズラして上下関係でマウントを取ってくる話し方は上司Bの悪い癖なのですが、

上司Aにもそれが染み付いてしまいました。

平然と責任のたらい回しをやるのも上司Bとその関係者の特徴です

(常識的に考えて、営業かけて人様の大金を預かっておいて連絡もまともに取れない&周りの人は責任のたらい回しはヤバイですよね)。

 

上司Aはおそらく自覚症状がないのでしょう。

僕はかつて尊敬していた上司Aを見下さざるをえませんでした。

 

さて、愚痴を言う記事にしたいわけではないので

ここから得た教訓を次に話します。

真面目な努力家はついていく人を間違えると人生オワコン

努力家、生真面目、素直な人は特についていく人の思考や癖が染み付くので

嫌な人からは離れましょう

・老害についていくと老害化する

・根性論を押し付ける人についていくとそういう人になる

・頭の悪い人についていくと頭が悪くなる

嫌な人を無理やり理解してついていくと自分が嫌な人になります

 

本当にこのツイートの通りです。

上司Aは勤勉です。誰よりも努力のできる人間です。

相手を理解しようと歩み寄る優しい人です。

 

そんな上司Aが老害上司のBにイジメられながらも

必死についていき、歩み寄り、上司Bを理解しようと頑張った結果が現在の残念な上司Aです。

 

たとえどんなに能力があっても人間性に問題がある人物にはついていかないことをお勧めします。

特に優しくて真面目な努力家、いわゆる勤勉な人はこういう人物に骨の髄までやられます。

 

嫌な人に忠実になることで精神的につらい思いをしつつ

その人の悪い習慣や思考が無意識に染み付いてしまいます。

一度染み付くと自覚もできていないので治すのが困難になります。

真面目に嫌な人を相手にするがゆえに皮肉な結末を迎えてしまうのです。

 

あなたがもし会社で嫌な上司がいたとしたら

無理やり嫌な上司を理解しようとしないでください。

世の中にはまともに相手にすべき人間とそうでない人間が存在します。

相手にすべきでない人間からは離れましょう。

 

僕もあの会社を辞めてから気付けたことがたくさんありました。

社内でトップ営業マンになりながらも何ひとつ会社が良くならず、

どんなに自分が頑張ってもぬぐえない違和感があって辞めましたが

あの時の判断は大正解でした。

 

人間は洗脳されると自覚症状もなく気づかないものなのです。

頭がそれなりに良い人こそ理屈でなんとか自分を理解させようとして洗脳にかかりやすいのです。

 

オウム真理教だって信者には高学歴がたくさんいたわけですし、

勤勉な人はついていく人を間違えると洗脳にかかりやすいと言えます。

 

まとめ

  • 【悲報】尊敬していた上司がクソ上司化した件
  • 真面目な努力家はついていく人を間違えると人生オワコン

前半で話した、経緯の部分がやや長かったですが笑

なるべく具体的な方がイメージしやすいと思ったのでそういう形にしました。

 

優しくて真面目な努力家(勤勉な人)は

ついていく人を間違えると人生オワコン化、

ついていく人を間違えなければ人生を劇的に良くする力を持っています。

 

ついていく人を間違えない方法としては

複数のコミュニティと普段から関わると良いでしょう。

一つのコミュニティが当たり前になって外部との関わりが遮断されると

そのコミュニティが人生の全てになってしまいます(これマジですよ。洗脳の基本は情報の遮断です)。

そしてそのコミュニティの指導者がとんでもない人だったら人生オワコンの危機が訪れる可能性があるのです。

 

本記事によって勤勉な人が間違った方向に進まずに人生を良くする方向に持っていければ幸いです。

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です