午後の眠気をなくして仕事に集中する方法【健康で生き生きする】

Pocket

この記事は以下に当てはまる人にオススメです。

  • 午後になるといつも眠くなってしまう
  • 午後はダルくなって仕事が手につかなくなる
  • 日中の倦怠感をなんとかしたい
  • 睡眠時間を取っているのになぜか昼を過ぎると眠くなる
  • もっと仕事に集中できるようになりたい
  • キレッキレに仕事をこなせるようになりたい
  • もっとシャキッとしたい
  • 疲れやすい体をなんとかしたい

本記事の内容

  • 眠気の原因はランチにあり
  • ランチを抜くか軽食にするか(オススメはプロテイン)
  • 休憩時間にコーヒーナップしよう
  • 座り仕事の人は体を動かすと目が覚める

今回は午後の眠気をなくして仕事に集中する方法について話します。

午後になると眠気に襲われて仕事が手につかなくなることありませんか?

学生は午後の授業で居眠りが続出し

会社員もなかなか午後の仕事に集中できず

フリーランスは自己管理ができないと仕事をサボってしまいがちですよね。

睡眠時間を十分に取っていてもなぜか午後になると眠くなるという不思議。

 

真面目な人であれば誰もが悩んだことがあるであろうこの午後の眠気問題ですが

本記事を読めばもうその悩みはなくなります。

僕もお昼はすぐに眠くなるタイプでしたが、もうそんな悩みは一切なくなりました。

しかもこの方法を使うと健康的で生き生きしますし仕事も捗ります。

 

どんな方法なのかは目次を見ればすぐに分かります。

ではひとつひとつ解説していきます。

 

眠気の原因はランチにあり

午後に睡魔の正体はランチです。

ランチを食べると血糖値が上がって頭がぼーっとして眠気に襲われます。

これはもう「ですよね〜」って感じですが

もう一つ意外な原因がありまして、それは

脂っこい食事です。

オーストラリアのアデレード大学の研究によると脂っこい食事をするとホルモンバランスが乱れ、

睡眠と覚醒をコントロールする脳内神経伝達物質「オレキシン」に悪影響を及ぼしてしまうとのことです。

 

つまり、血糖値が上がる食事(炭水化物)と脂っこい食事が眠気の原因になるのですが

この二つに当てはまらないランチを外食で取ることは果たしてできるのでしょうか?

 

オフィス街にある飲食店を見渡すとたいていあるのが

  • 牛丼
  • カツ丼
  • ラーメン
  • カレー
  • うどん
  • そば
  • 定食
  • 中華料理

どれも炭水化物か脂っこい食事のどちらかを満たしています。

そもそも炭水化物がダメな時点でお米・パン・麺がアウトです。

コンビニで昼食を買おうにも

  • おにぎり
  • サンドイッチ
  • パスタ
  • パン
  • カップ麺
  • 揚げ物

になってしまい、揚げ物は脂っこいですし

それ以外は全て炭水化物の塊です。

もはやサラダチキンとおでんくらいしか食べられないのでは笑

 

ランチを抜くか軽食にするか(オススメはプロテイン)

眠気防止の観点からすると外食もコンビニ食もほとんどNGだということが分かりました。

ではどうすればいいのでしょうか。

結論から言うと、

ランチを抜くか軽食にするかが得策でしょう。

 

ZOZOの前澤社長はランチを食べずに仕事をして6時間勤務で終わらせるそうです。

一見すると不健康なイメージですが、

1日3食じゃないと健康になれないという常識に明確な科学的根拠はありません。

実際、1日1食や2食で生き生きと活動されている有名人も多くいますし

むしろその方が健康的であるという研究データも出てきています。

 

実際にランチを抜いてみると分かりますが、結構空腹感があってキツいです。

特に普段からランチを食べている人にとっては全く慣れないものでしょう。

しかし慣れると非常に快適です。

 

空腹だと軽い飢餓状態になるので獲物を獲る本能が出てきてキレッキレに体が動きます。

テストステロン(男性ホルモン)も分泌され生き生きとして仕事も捗るのです。

逆にお腹いっぱいだと獲物を獲る必要がないので休むように体ができているんですね。

詳しく知りたい方は「サーチュイン遺伝子」で調べてみてください。

 

そういうわけで眠気を防止したいならランチはなるべく抜くようにしましょう。

辛くても1週間経てばだいぶ慣れます。むしろ空腹が心地いいぐらい。

 

ただ、それでも空腹感が辛いという方にはプロテインをオススメします。

お腹が減ってもプロテインを飲むと不思議なことに空腹を忘れます。

このことについては以下の過去記事で話しています。

あわせて読みたい

【健康マニアが結論づける】健康的でラクに痩せる簡単シンプルな方法

 

僕は筋トレしているからというのもありますが、常にプロテインとシェイカーと水筒を持ち歩いています。

お昼にお腹が空いたときはいつもそれを飲んでいて夜は普通に食事しています。

それで仕事に集中できていますし、健康上は問題があるどころかかなり健康です(お腹もガッツリ割れてる)。

 

もしもプロテインでも物足りなければバナナを持って行くといいでしょう。

安いですし手を汚さず手軽に食べられます。

僕はバナナケースに入れていつでも食べられるように持ち歩いています。

それからコンビニで何か買って食べるのであれば

  • サラダチキン
  • サラダフィッシュ
  • 冷凍ブルーベリー

あたりがオススメです。

冷凍ブルーベリーはセブン・ファミマ・100円ローソン・まいばすけっとにあります(品揃えの悪い店舗にはないこともあります)。

ブルーベリーでなくてもマンゴーやぶどうでもOKです。

買って1時間ほど自然解凍させれば美味しく食べられます(会計の際にスプーンをつけてもらうといいでしょう)。

現代人(特に日本人)は果物を食べる習慣がないので積極的に摂りましょう。

果物は糖質がありますが食べても外食と違って眠くはなりませんし

果糖は体に良いのでよほど過剰摂取しない限り問題はありません。

 

また、普段ランチを家で食べるなら冷凍ブルーベリーを安く大量購入しておくと良さげです。

以下に僕も愛用しているコストコのミックスベリーを貼り付けておきます(大量でコスパ良し)。

ベリー類にはレスベラトロールという抗酸化物質が含まれていて長寿や若返りにかなり効果的なので

いつになってもモテたい人は積極的に食べたいところ笑

 

いろいろと語ってしまいましたが笑

ランチは抜くか軽食にしましょう。

どうしても食べたいならプロテインと果物が良さげです。

眠気防止どころかかなり健康的になります。

ちなみに僕は朝もプロテインだけで済ませています(夜は普通に食べます)。

 

休憩時間にコーヒーナップしよう

休憩時間はなるべく昼寝をしましょう。

その際にコーヒーを飲むと非常に効果的です。

やり方を先に話すと

コーヒーを一気に飲んだ直後に20分間の昼寝(眠れなくても目をつぶってればOK)をすると

目が覚めたときにめちゃくちゃ覚醒します。

 

具体的な方法とメカニズムについてはメンタリストDaiGoさんが解説してくれています。

 

実は僕もこのコーヒーナップ愛用者です。

目覚めた瞬間びっくりするぐらいに覚醒します。

 

ただ、コーヒーを毎回買うのもなかなかお金がかかってしまうので

カフェインタブレットを購入して飲んでいます。

コンビニで100円コーヒー×30日分=3000円かかるので

100日分(100錠)で1300円程度のカフェインタブレットが断然コスパが良いです。

1日1錠で十分です。それ以上は自分の体質と相談ですかね。

 

ちなみにレッドブルやモンスターといったエナジードリンクは全くオススメできません。

糖分が多く含まれているので血糖値が上がってしまい、しばらくすると眠くなります。

エナジードリンクの有効成分も結局はカフェインですが微量しか含まれていないので

最初からコーヒーかカフェインタブレットを飲むほうが得策です。

それ以前にエナジードリンクって無駄に高いですよね・・・

 

座り仕事の人は体を動かすと目が覚める

眠くなることで悩む人の大半はデスクワークではないでしょうか。

座り仕事をするとずっと同じ体勢なので血流が悪くなり眠くなります。

そんなときは体を動かして血流を促進し、脳に血を送りましょう。

僕がやっている方法をいくつか紹介します

  • 軽く散歩
  • 階段をダッシュで上り下り
  • 腕立て
  • スクワット
  • バーピー
  • 貧乏ゆすり

最後の貧乏ゆすりでちょっと驚くかもしれませんが

貧乏ゆすりは実は血流促進になるのでエコノミー症候群対策にもなるのです。

参考:貧乏ゆすり、実は健康にプラス

とはいえ、人前でやると印象がよろしくないので一人のときにやりましょう笑

ちなみに貧乏ゆすりが気持ちよく感じるのは小刻みに動くことによってセロトニンという

幸せホルモンが分泌されるからです。精神安定に意外と効果的です笑

 

上記の方法の中でもっとも眠気覚ましに効果的なのはバーピーですが、

結構しんどいので覚悟が必要です。

バーピーとはこんなのです。

 

眠気覚まし程度ならさすがにここまでやらなくても1~2セットやれば十分です。

ちなみに僕は少し前まで健康のために毎朝この動画と全く同じ8セットでやっていたのですが

人生で一番長い4分に感じました笑

その分終わったらスッキリしますね!

最近は忙しくてなかなかできていません。

とはいえ眠気覚ましには今後も積極的に使っていくつもりです。

 

まとめ

  • 眠気の原因はランチにあり
  • ランチを抜くか軽食にするか(オススメはプロテイン)
  • 休憩時間にコーヒーナップしよう
  • 座り仕事の人は体を動かすと目が覚める

今回は午後の眠気をなくして仕事に集中する方法について話しました。

ここに書いたことは全部僕が実際にやっていることです。

僕は実際に朝プロテイン、昼プロテイン+バナナと冷凍ブルーベリー、夜は自由

という生活をしてめちゃくちゃ仕事が捗っています(朝食をとるかどうかは自分に合った方でどうぞ)。

眠気防止と同時に体がかなり健康になってお腹も割れました。

 

さらにコーヒーナップと、どうしても眠いとき用の運動も併用して無敵状態です笑

まあ週2でジムに筋トレしに行ってるのもあるかもしれませんが。

ジムは行きたい人は行けばいい程度なので本記事の方法で午後もバリバリ仕事をこなしましょう^^

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です