【断る勇気】断るのは相手のためになる理由【断る方法も公開!】

Pocket

この記事は以下の悩みを持つ人にオススメです。

  • 人に嫌われるのが怖くて断れない
  • 自分の意志を堂々と相手に伝えられない
  • やりたくないことはしっかりと断れるようになりたい
  • 八方美人
  • 断ることで自分が嫌な人間になるのが心配
  • 面倒なお誘いが多くて疲れる

こういった人たちの悩みを解決していきます。

 

本記事の内容

  • 人生では断らないといけない場面がたくさんある
  • 断ると生きやすくなる
  • 断ると相手のためになる
  • どうしても断る勇気が出ない人へ(方法論)

既に冒頭に書きましたが

断りたいけど断れない

断るのが怖い

断ると自分が嫌な人に思われちゃう

 

と悩む人が多いと思います(日本人は特に)。

 

僕もその一人でした。

元々は人間関係で鬱になったことがあるので人目を異常に気にしてしまう癖があり、

いわゆる八方美人なのです。

 

なので悩む人の気持ちもよく分かります。

 

しかし明確に断らないでとりあえず誘われるがままについていくことで

あとあと面倒なトラブルに巻き込まれたり

 

誘いがエスカレートしていくことに僕が嫌がるそぶりを見せると相手が

「誘ってやってるのに」

「人を紹介してやってる」

と逆ギレしてきたりすることがありました(そもそもこちらからお願いしてないのですが汗)。

 

こういう理不尽を経験してきたから言いますが

 

興味がないことや嫌だなと思ったことは明確に断るようにしましょう。

 

本記事では僕の経験から得た教訓に基づいて

断ることの必要性を説いていきます。

 

3分ほどで読み終えるのでぜひ最後までお付き合いくださいませ。

人生では断らないといけない場面がたくさんある

世の中には前述のように一方的に誘っておいて逆ギレするような頭の悪い人がいたり

自分の利益のためにあなたをだまそうとする人がたくさんいます。

ゴミみたいな商材を売りつけるために声をかけてくる営業マンも普通にいます。

 

性善説に立ってまともに彼ら(彼女ら)を相手にするとキリがありませんので

無視したり明確に断る勇気が必要です。

 

こういう誘いが多いのも世の中が資本主義というのが理由の一つにあります。

誰よりも利益をとって勝ち残っていくためには

必要悪として誰かをだまさないといけないのです。

 

電話営業や訪問販売、アポイントメントセールスで商材を勧めてくるのも

そうやって自分から人にアクションをしないと売れないような商材だからなのです。

本当に生きてて必要な商材ならそんな働きかけしなくても売れますよね。

 

今の時代ならネットで自社メディアを作ったり

SEOやSNSで広告を出して(お金をかけずにできます)、

お客さんに自発的に調べて購入してもらえばいいのに

 

それでも営業や勧誘などのアウトバウンドビジネスばかりするような人や会社は頭が悪いのです。

そういうレベルの組織が作った商材もレベルが低いことが多いです。

じゃあどうするかというと根性論と場数でとにかく営業や勧誘をして売るのです。

資本主義である以上、人をだましてでも売るのが正義なのです。

 

こういう人や会社は多いので

あなたが生きていく上でいろんな誘いを受けますが

なんとなく誘いに乗ると良いことはまずありません。

本当に良いことはあなたががんばって生きていればいずれ巡り会えます。

 

また、イベントやマルチ商法を誘ってくる人も

誘うことで利益がその人に入るからです。

それを知った上で興味があれば良いですが

興味がなければ明確に断りましょう。

 

人が人に何かを働きかける理由はたいていの場合

  • お金のため
  • 恋愛のため
  • 遊ぶため

の3つです。

 

この中でも「お金のため」が誘いの8割だと思って間違いないでしょう。

断れない優しい人は強引な人やずる賢い人に誘われてお金をむしり取られます。

世の中は資本主義で成り立っていることを心得ましょう(僕も詐欺に遭ったり苦しめられてきました)

 

断ると生きやすくなる

断るとまず第一に面倒なトラブルに巻き込まれにくくなります。

断らない人生だと前述のようにお金を搾取されることになります。

 

また、明確に断るとそれ以降はエスカレートしなくなるので

人生が平和になります。

 

断れない人は一度だけでも誘いに乗るとその後もしつこい誘いに遭ったり

相手の要求がエスカレートしてきます。

興味もないのに一方的に誘いが続くとうっとおしいです。迷惑メールと本質は変わりません。

 

なので一度断るだけで以降も効果が持続します。

 

それだけでなく

やりたくないことをやらないという、自分の気持ちに正直な生き方ができるので

相手の顔色を伺わなくていいんだと自由に生きれます。

精神的に解放されることでしょう。

 

断ると相手のためになる

断るのは相手のためにもなります。

これは友達から遊びに誘われたときもそうですが

行く気がないのに「行けるか分からない」と濁したところで相手に期待させてしまいます。

だったら始めから「今は集中しないといけないことがあるから行けないんだ。」

と言った方が相手にとってもスッキリします。

 

これが営業や勧誘といったお金が絡む誘いになると

相手はお金のために誘っているわけなので

始めから「私は興味がありませんし買いません」とはっきり断れば

相手も見込み客でない人に余計な時間を割きたくないわけですから立ち去ってくれます。

 

逆に明確に断らなければ相手のアプローチは続きます。

変に期待させてしまうので「またお会いしませんか?」と連絡が来ます。

あなたに買う気も興味も全くなければ相手にとって無駄な時間を過ごすことになってしまいます。

だったら相手のその分の時間を他に必要とする人へ提供された方がいいですよね。

 

断らなければ自分も相手もお互い幸せになりません。

つまり、断ることはwin-winなのです。

 

  • 断ると相手に悪い
  • 断ると嫌われる

 

って思う人は実は結果的に矛盾しています。

相手のためを思うなら断りましょう!

 

追記

ちょうどtwitterで「断る勇気」についてドンピシャな投稿がありました^^

https://twitter.com/spanish_nobu/status/1076687705562480647

そんな彼に対して僕がコメントをつけてリツイートしました。

https://twitter.com/toyotaro0420/status/1076693572290719746

そうすると彼も共感してくれたようで、返信が来ました😉

https://twitter.com/spanish_nobu/status/1076695898011328512

ということなのです(╹◡╹)

どうしても断る勇気が出ない人へ(方法論)

断ることの必要性や重要性をだいぶ言いましたが

それでも断る勇気がどうしても出ない人がいると思います。

人間ですから、長年続けてきた考え方や癖を改めるのは難しいものです。

 

そんな人のために断りやすくなる方法をお伝えします。

 

断る勇気がない人はたいてい

「人間関係のトラウマで人に嫌われるのが怖い」

というのが根本にあります。

 

であれば印象の良い断り方をすればいいことになりますよね。

 

断った後に

  • すみませんね
  • がんばってください
  • 私よりも必要とする人がいます
  • 失礼します

といった丁寧な語句を最後に被せれば相手にとって印象も悪くないので

断るハードルが下がるのではないかと。

 

僕は電話営業を何回か受けているのですが全て断ってます。

電話口の人が丁寧で優しそうな人であると断りづらいですが、そんな時は丁寧に断るようにしています。

 

電話で営業トークが始まって早々

「僕には必要ないのですみません。

必要な場合はこちらから電話するのでそちらから電話はしなくて結構です^^

では失礼します。」

で終わらせます。

 

他にもMLM(ネットワークビジネス、マルチ商法)のお誘いがきたら

「そういうのは疲れてもうやらないと決めてるから、

本当に必要とする人に当たった方がいいよ。がんばって^^」

と言います。

 

僕の場合はMLMの経験があったのでこういう言い方ができますが、未経験の人であれば

 

「残業だらけで忙しすぎるからそういう人を誘うビジネスで動くのはできない。

俺よりももっと自由に動けそうな人とやった方がいいよ。」

 

「うちの会社は副業断固禁止で、バレたら大変なんだよ。がんばって!」

 

あたりが相手も気を悪くせず、こちらもうまく断れるでしょう。

 

まとめ

  • 人生では断らないといけない場面がたくさんある
  • 断ると生きやすくなる
  • 断ると相手のためになる
  • どうしても断る勇気が出ない人へ(方法論)

以上、今回は断る勇気をテーマにお伝えしてきました。

 

断るのはwin-winと言いましたが

本当にその通りです。

 

相手を思って断らないのではなく

相手を思って断りましょう!

 

相手が友達だとして

断るだけで友情が終わるようであれば

その人はその程度の人です。

 

友達である=考え方が全く同じ=なんでも言うことを聞いてくれる

 

と思う人はいろいろと勘違いしてる人というか

頭の悪い人です笑

 

なので心配せず、自分の気持ちに正直に生きましょう。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です